セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

<   2005年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新しりマツユマロ

a0019117_10231828.jpg


セブのスーパーで販売。
日本の美味しいお菓子、だそうだ。

“新しり”
“マツユマロ”


牛奶...はどうやら中国語で牛乳っていう意味らしいので
ミルク味のマシュマロってことらしい。
ちなみに製造は“香港”
でも、漢字で書いてあるからこちらの人には読めない。

∴日本のお菓子として堂々と販売されている。
[PR]
by angelmarine | 2005-06-27 10:34 | 気になるもの

セブ島 屋台めぐり

a0019117_956561.jpg


私の住むアパートの近くに“行列のできる店”がある。
看板もなく、薄暗い、そして汚い店だが
夕方になると毎日大勢の人が詰め掛ける。

売っているのは鳥の丸焼き、BBQなど。でもみんなのお目当ては写真のフライドチキン。
私が今まで食べたフライドチキンの中で一番美味しい。
セルフサービスなのでチキンが揚げ上がったと同時にみんな我先にチキンをビニール袋に詰める。この国ではお行儀よく順番を待つ、なんていう概念は庶民にはないから、うかうかしていると一つも買えない、なんてことも。

この日は雨がかなり強く降っていてお客さんもまばらだったのでぷ~さん以下3匹のネコたちのぶんも余裕でGet!
チキンの右側に写っているのはPusoと呼ばれるフィリピン風のおにぎり。日本のたべものに例えて言えば、味なしチマキみたいなもの。

さて、フライドチキン14個とPuso5個の一家族の夕食
“すべてまるごとHow Much?!”(古いね~)

セブに来たらお試しあれ。

あてにならない店舗データ
店名 看板がないため不明
電話 なし
営業時間 朝から夜まで
休み おやじが気が向いたとき
[PR]
by angelmarine | 2005-06-27 10:14 | みつけたお気に入り

用を足せないトイレ?

a0019117_1044870.jpg


先日セブ島にあるショッピングモール“アヤラセンター”へ久しぶりに出かけた。
お気に入りのレストランのひとつ“Don Hernicos”へ行き、トイレに入ったところ上記の張り紙が。
みんなどこにどうやって用を足してるんだろう?
ちなみに、便器の周り及びトイレの床はキレイでした(苦笑)
[PR]
by angelmarine | 2005-06-22 10:09 | 気になるもの

青パパイヤソープ教

日本から見えたお客様にかなり真剣な顔で聞かれた。
「◎□●○◆と言うメーカーの青パパイヤソープを買いたいのですが、どこで売っていますか」と。
「え?それならどこでも売ってますよ。」 と私。

業者さんの怒りを買うかもしれないので読みたい方だけどうぞ
[PR]
by angelmarine | 2005-06-18 01:57 | 戯言

ナンカアリマスカ?

a0019117_2371623.jpg


ジャックフルーツ。
セブでは“ナンカ(Nangka)”と呼ばれている。

大きいものになるとスイカ二つ分くらいの大きさで、
大抵は切り分けられて売られている。
実が熟す前は千切りにして炒め物などにして食べる。

こちらでは新築の家が完成して神父様が祝別をする時にこの果汁で十字架を壁に書く。
甘い汁に吸い寄せられてアリが集まるように、人々がたくさん集う幸せな家になりますように、という願いを込めるそうだ。

スーパーや市場で買うことも出来るが、シーズンになるとトライシカット(自転車にサイドカートをつけたもの)に切り分けた果実を並べて売り歩く少年の姿が良く目に付く。
小さなものは1つ10ペソから。

セブに来たら、探してみよう!
[PR]
by angelmarine | 2005-06-08 23:21 | 南の島のくらし