セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

カテゴリ:気になるもの( 21 )

5~6年ほど前から応援していたバランガイ(フィリピンの最少行政区)のプロジェクトがだんだん有名になり、他のフェアトレード団体やバランガイでも製作、販売が雨後の筍のように出てきた “リサイクルバッグ”

続きはこちら
[PR]
by angelmarine | 2009-03-05 17:05 | 気になるもの

日本はもう寒くなってきているころでしょうから、心配することもないかと思うのですが、
うちの石けん工房とスタッフハウスでの困り事...それは

ネズミゴキブリ

ネズミは油断していると石けん工房の石けんをかじってしまうのです。
せっかくの石けんが食べられてしまってはかなわないので、オトリに市販の石けんを置いてみたのですが...食べない(涙)

ま、天然素材だから齧られるのね、と製品をほめる事にして(!)問題はゴキブリ。自分の部屋の中で夜中に出現したときなど、もう大変です。
以前ネコが13匹いたときは、スタッフハウスのどこかしらに誰かが寝ていたので、それを連れてくれば追いかけて退治してくれたのですが...最近はメス3匹になってしまい、一匹は出産後の子育てで忙しく、もう一匹は出産間近で動きも鈍い...。最後の一匹は放浪癖(?)があるのか簡単には見つかりません。

で、昨日デパートで見つけたのが

超音波でネズミ、ゴキブリなどの虫を退治してくれるというスグレモノ!!

なんか、怪しくない??と思いつつもつい店員さんの自信満々のトークに踊らされて買ってしまった私。

で、日本にもあるのか??まさかね~、なんて思いつつ検索してみたら...

【PR】ゴキちゃんグッバイ!

続きを読む
[PR]
by angelmarine | 2008-11-16 04:13 | 気になるもの
a0019117_2351536.jpg


そろそろ家の歯磨き粉がなくなりそうなので、スーパーで買うことに。
そこで見つけた“新製品!!”の垂れ幕の横に3種類のフレーバーを見つけた。

タンジェリン...まあ、子供歯磨きにオレンジ味っていうのもあるからね。

で、そのあと目を疑ったのは

チョコレート

ライチ

の二種類。

いつもは何か目新しいものがあると買ってしまう私もさすがに躊躇。
しばし売り場でパッケージを手にとってしげしげ眺めていたら、
カートを押したオジサンが来て、“ライチ”フレーバーをご購入。
お値段は日本円にして約70円。
お土産にしたり、ダイエット時に空腹を紛らわすにはいいかも?!
でも、磨いた後はいったいどんな感じなんだろう?
歯磨き後の爽快感なんてあるんだろうか?
[PR]
by angelmarine | 2005-09-28 23:59 | 気になるもの
a0019117_2414827.jpg


昔は日本のテレビ番組なんて無くても、まったく不自由は感じなかった。
14年前は携帯電話おろか、回線電話だって整備されていなかったし、Eメールやインターネットなんてどこか遠い世界の人がやってるものだと思っていた。
情報が入ってこなくても余り気にならなかったし。
ところが最近、インターネットのおかげで日本が近くなった分、中途半端な情報しか入らず、逆に不自由を感じている。
テレビ番組の予告はサイトで見られても、本番は見られない。
商品は見られても、コマーシャルはほとんど見られない。蛇の生殺し状態だ。
セブ島ではケーブルテレビに唯一NHKワールドプレミアムチャンネルがあって、かろうじて日本のニュースを知ることができる。ドラマもいくつかやっているし、“まじめな”お笑い番組なんかもあるのだけれど、

“コマーシャルやトレンディドラマが見られない”

そうすると

“流行り物がわからない”

でもって

“日本に一時帰国したとき、浦島太郎状態”

ということになる。

そんな私たちの味方になりそうなのがコレ

これを買って日本においておけばいつでも日本のテレビが見放題、ということも可能だろう。
でも、ちょっと問題がある。

1.日本に設置場所が無い
2.通信環境が整ってない
3.こちらの物価にしたらかなり高価になりそう

ということ。

あ~あ結局しばらくは、友達がたまに貸してくれる日本のドラマのDVDで我慢するしかないかな。

SONY様よろしければモニターいたしましょうか?!
[PR]
by angelmarine | 2005-09-22 02:57 | 気になるもの
a0019117_1232398.jpg


酒井順子さんによると30歳を過ぎて未婚で、子供がいない人を日本では「負け犬」というらしい。ってことは私も立派な「負け犬」だけど、
良く喧嘩をするぷ~も、いつも「負け犬」だ。

この写真は少し前のものだが、今日も血だらけになって帰ってきた(写真は後日忘れなかったらアップ予定)。
普段はアパートメントの中で飼っているのだけれど、店のあるホテルの敷地内はとても広く、ゲートを過ぎたら車から降ろして自由に散歩させることにしている。
敷地の中には野良犬が何匹かいて、無視すればいいものを喧嘩を吹っかけるものだからいつも大変な騒ぎになる。

人間じゃなくてよかった~、何回警察のお世話になっていたかわからないもの。
暫くの間は自由時はナシ、ピポイと一緒に散歩するようにね。

ところで、「負け犬の遠吠え」って本は面白いのかなぁ。
[PR]
by angelmarine | 2005-07-24 01:34 | 気になるもの

新しりマツユマロ

a0019117_10231828.jpg


セブのスーパーで販売。
日本の美味しいお菓子、だそうだ。

“新しり”
“マツユマロ”


牛奶...はどうやら中国語で牛乳っていう意味らしいので
ミルク味のマシュマロってことらしい。
ちなみに製造は“香港”
でも、漢字で書いてあるからこちらの人には読めない。

∴日本のお菓子として堂々と販売されている。
[PR]
by angelmarine | 2005-06-27 10:34 | 気になるもの

用を足せないトイレ?

a0019117_1044870.jpg


先日セブ島にあるショッピングモール“アヤラセンター”へ久しぶりに出かけた。
お気に入りのレストランのひとつ“Don Hernicos”へ行き、トイレに入ったところ上記の張り紙が。
みんなどこにどうやって用を足してるんだろう?
ちなみに、便器の周り及びトイレの床はキレイでした(苦笑)
[PR]
by angelmarine | 2005-06-22 10:09 | 気になるもの

私のボランティア観

a0019117_1153853.jpg


ここが元記事。

私は道端で売っている雑巾を買う。以前はデパートやスーパーで買っていた。
だが、知り合いのフィリピン人がセブで売られている一部の雑巾のはぎれとミシン、そして作業場を提供して、貧困層の生活を援助しているということを聞いてから“どこで買っても同じだから”と道端で買うようになった。
物乞いにお金もあげる。でもこれは私の中で線引きがあって、“自分がポケットにコインを持っていて”尚且つ“クリスマス近く”になって“一生懸命最後まで歌を歌ってくれた子供(もしくは大人)”。または“体に障害を持っている人たち”。
それ以外はサントニーニョに行っても、ダウンタウンに行っても“ただであげる”ことはしない。

でも、ただ一人例外があった。
アヤラというショッピングモールの近くにあるグローブテレコムビル付近の交差点で信号待ちをしていた時に出会ったおじいさん。杖を突いてジョリビーの空コップを持って物乞いをしていた男性だ。
普段そんなことはしないのだが、その時に限ってなぜかコインをコップに入れてしまった。するとその人は“Salamat Maam”(ありがとう、奥様)ととびっきりの笑顔でお礼を言ったのだ。
心臓が“どくん”と鳴った。今まで見たどんな笑顔よりも素晴らしいと思ったし、きちんと虚礼でなくお礼を言ってくれる物乞いの人がいることにもびっくりした。
それ以来、アヤラに出かける時にそのおじいさんを探してしまった。その後2~3回出会うことが出来て、コインを上げるたびに何倍もの価値のある素敵な笑顔を変わらず見せてくれていたけれど、最近見かけなくなってしまって心配している。

クリスマスには、日本のお客様や知人からの善意で届けられた衣類や文房具、おもちゃなどを持ち、一年間キャンドルや石けんの売り上げで得た利益で食事やお菓子などを買って島のほんのごく一部の子供達とではあるが楽しいひと時を過ごしている。

もしかしたら彼らのためにやっていることは良くないことなのかもしれない。
自己満足なのかもしれない。
でも“お蔭様”でフィリピンに住めて、何とかご飯は食べられて、生活ができているのだから、何か少しでもお返しができたらいいし、一年に一回例え数時間でも空腹や貧困を忘れて彼らが一緒に笑ってくれたらいいと思う。

“施す”というスタンスではなくせっかく彼らの国で生きているのだからなにかを“シェア”することも、この国では悪くないことかな、などと思い今日も過ごしている。
[PR]
by angelmarine | 2005-05-13 12:29 | 気になるもの

セブ島・幻の島は幻?!

a0019117_064312.jpg


最近、幻の島は幻になっていることが多い。
前回だか前々回の台風で形が変わり、少し低くなったようだ。
通常見えていた潮位では、見られなくなってしまった。

でも、幻の島がちょっとだけ海の中に沈んだ写真のような風景もまた綺麗。
個人的にはこちらのほうが好きだったりする。
[PR]
by angelmarine | 2005-05-12 00:10 | 気になるもの

セブ島風変わりデザート

a0019117_11481050.jpg


何の変哲もないヨーグルト...だけど、なんと
「ドリアン」風味
これをスーパーで発見したとき「やるな、NESTLE」とニヤリ。
早速興味津々、購入してきた。
香りはドリアンのちょっと押さえ気味といった感じ。
味もそのものとはいえないけれど、さらっとしたドリアンと言ったところだろうか。
ただし、ヨーグルト好きの我が家の犬と猫は匂いを嗅いだ途端、顔を背けて逃げていった(苦笑)。

ドリアンは食べてみたいけど、フルーツそのものはまだ勇気が出ない、という方はまずこれからお試しあれ。
[PR]
by angelmarine | 2005-04-28 12:27 | 気になるもの