セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

先週のある日の私。

a0019117_23592.jpg朝の日差しが暑くて目が覚めた。
乾期も終わりに近づいているというのにすごい暑さ、いや熱さ!

ケーブルテレビ唯一の日本語チャンネル“NHKワールドプレミアム”を
つけたら、同級生殺人。しかも12歳!

コーヒー豆を挽いてコーヒーを入れる贅沢。
昔はインスタントコーヒーしかスーパーになかったけれど、今はセブ市内にスターバックスができたのでいつでも美味しいコーヒーが飲めるし豆を買うことだって出来る。
カフェイン中毒の私には最高の幸せ。
ケニアのモカ。ボールドでちょっと苦めに。
コーヒーの香りに包まれて本を読み始めたら、はまり込んでしまい気がついたらもう10時。

フリーザーからチキンのボディ、つまり胴の部分だけのものを取り出し
自然解凍。忙しい日本ではレンジ解凍だったけれど、今の家にはレンジがないし時間がたっぷりあるときはのんびりと待つ。
ご飯を炊いて食べようと思ったときにはもうエアポートにお客さんをピックアップに行く時間。

フライトは結局1時間遅れて到着したのでそのままお客さんとランチ。
チキンは結局夕食に持ち越し。

午後は月曜日のミーティングの資料作り。

夕方からものすごい雨が降り、テレビの音が聞こえないほど。

のどが渇いてビールを飲んだらいつの間にか寝てしまい、携帯の音で目覚める。
夜8時半。
昼間のチキンは照り焼きと蒸し鶏になっておなかに収まった。

肌が疲れているので久々にまったりスキンケア。

南の島に住んでいても、海を見ない一日もある。
[PR]
by angelmarine | 2004-06-10 14:24 | 南の島のくらし