セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

セブ島チョコレートエンジェルズとびっきりの笑顔

a0019117_1494644.jpg


a0019117_157306.jpg



マクタン島マリゴンドン地区に住む子供たち。

先日用があって行ってきた。
この地区はエンジェルマリンのスタッフの多くが住んでいる地域でもあり、毎年クリスマスにエンジェルマリンがプレゼントとお菓子、食事を持って遊びに行くところの1つでもある。
そして、数年前私が居候していたのもこの地域だった。
電気を引くことの出来る家がだんだん増え始め、夜もテレビの音や豆電球の明かりが家から漏れてくるようになったが、電話はまだほとんど普及していない。水道もまだ通っていない地域だ。

車から降りて広場を歩いていたら
“せしりあ~!!!”と大声を上げて子供たちが駆け寄ってきた。
“元気~?”“ぜんぜん来なかったね~”“今度小学校行くんだよ!”などと口々にいろんなことを私に話しかけながら泥だらけのままかまわず抱きついてくる。飛び掛かられて倒れそうになる。囲まれて歩けなくなる。洋服は汚れるけれど、私の心の中はどんどんきれいになってくるような気がする。

帰り、車に乗って走り出しても子供たちはずっとずっと手を振りながら走って付いて来た。
今年もクリスマスには彼たちにプレゼントを持って来れるくらいの仕事ができるかな...。頑張らないとな...。


彼らの笑顔には、どんな名俳優も敵うまい。
[PR]
by angelmarine | 2005-02-28 02:15 | 南の島のくらし