セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

こんなものまで食べちゃいます

a0019117_1555420.jpg


セブではいたるところで見かけるバーベキュースタンド。
味付けはその店のオリジナルだが、醤油もしくはケチャップをベースにしているものがほとんど。
値段も1本5ペソから数十ペソまで、チキンとポークの部位によって様々。

通常日本で“鶏頭”といえば、犬のえさ用の缶詰で“鶏頭水煮”と言うものでお目にかかったことくらいしかなかったが、こちらでは立派に店頭に並べられて売っている。
頭だから食べるところはほとんどないけれど、遊びに来てくださったお客様にいつも暮らしている日本とは違う庶民の生活を少しでも体験してもらえたら、とエンジェルマリンではお昼のバーベキューにちょっとだけ登場させている。
他にも足や首の肉などもあって、文字通り“頭の先から足の先まで”無駄なく食べられているからきっと屠られた鶏さんも、満足しているはず?!
[PR]
by angelmarine | 2005-02-23 16:04 | 南の島のくらし