セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

セブ島最大の祭りシヌログ

今日はセブで最大のお祭りシヌログの日。
フィリピンでは幼きイエズスへの信仰が厚く、サントニーニョと呼ばれているが、
そのサントニーニョのお祭りがこのシヌログ。

a0019117_22543287.jpg


こんな風にフェイス&ボディペイントを施した人たちが街の決まったコースを練歩く。

a0019117_2257482.jpg


良く見ると、日本の企業も参加していたりして...。

a0019117_22573745.jpg


今年は終戦60年と言うことで在比日本企業が協賛してファイナル会場付近のゴルフレンジで日本の花火師さんたちが1500発余の打ち上げ花火を見せてくれるらしい(っていうか時間的にはもう終わってると思うんだけど)。


私たちエンジェルマリンのスタッフは、というと当然ローカルスタイルのバンカーボートを暴走族よろしくこれでもか!というくらい飾り立てて海を練歩くパレードに参加。
a0019117_22593945.jpg

今年はお客様がいらしたので参加できなかったけれど、来年もしチャンスがあったら絶対にボートの先端でぷ~さんと踊りながら参加しちゃおっと。

さて、この時期国内外からたくさんの観光客が押し寄せるためそれを狙って各地からスリ屋万引きを生業とする人たちの集団も稼ぎに来ているらしい。お店はガードマンを増やしたりして対策を取ってはいるものの効果の程はいかに?
この時期からチャイニーズニューイヤが終わる頃までの期間、セブ島に観光に見える方、くれぐれもご注意を。

人ごみがいやで、日本を脱出してきた私はとても海以外のイベントに参加する気にはならず、ケーブルテレビのセブチャンネルで毎年観戦(一度行って懲りた...)。
[PR]
by angelmarine | 2005-01-16 23:20 | 南の島のくらし