セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

セブ島幻の島

a0019117_953309.jpg


干潮時に現れる幻の島。
以前はきれいな平らなクレセント形だったけれど、最近形が変わって少し盛り上がってしまった。
でもそのおかげで潮位が低くても見られるようになった。
エンジェルマリンでもダイビングの合間に立ち寄って珊瑚のかけらや貝殻を拾ったりスノーケリングをする。
もちろん潮の具合によっては何もせず一日のんびりここで過ごすことも可能。
でもたいてい日本から来たお客様たちは1時間もいるとすることがなくなってしまい“帰ります”ということになるのだけれど。テーマパークのアトラクションなど“遊ばせてもらう”ことに慣れてしまっている日本人には仕方ないかな。

日本のように何でも揃って便利な社会というのはここには存在しないけれど、こんなところに1時間も船に乗れば来れるなんてなんて私たちは贅沢なんだろうと思ってしまう。
[PR]
by angelmarine | 2004-12-18 10:03 | 南の島のくらし