セブ島でのダイビングと石けんつくりの日々。10数年前ひょんなことからセブに来てダイビングショップ&石けん工房を始めることになってしまった私の生活雑記帳です。


by angelmarine

セブ島の市役所

a0019117_1352397.jpg


厳密に言うと、セブ島の市役所ではなく、マクタン島の市役所。
マクタン島はラプラプ市というひとつの市しか無いので、この島に住んでいる人は何か用事があると、全員この市役所に来る、ということになる。

前はよく通るのだけど、実際中に足を踏み入れたのは数回しかない。
住民税と所得税を払うための番号を貰った時と払う時、法人税を払う時(35%も持っていかれる!)そして数回の議会への参加(環境問題の議題の時に、なぜかダイバーっていうだけで呼び出される)と日本のテレビ取材の時の通訳くらい。

日本と違って仕事はのんびりだから、何を頼んでも一日仕事。
営業許可の更新申請なんて、年末に頼んでも出来上がるのは下手すると数ヶ月かかる。
“じゃあその間は無許可営業でしょ?”と係りの人に聞くと“そうよ、でもみんなそうだからね。それに申請中だからいいのよ”って。
あ~あ、今年も年末、営業許可の更新が近づいてきた。
[PR]
by angelmarine | 2004-12-04 00:00 | 南の島のくらし